春なので散財しました

この春から一人暮らしを始める為、賃貸物件探し、家具家電を一式揃える事になりました。
賃貸契約をしたマンションの家賃は給料から払える上限額ギリギリで、家具家電はあれもこれもと調子に乗って通販で色々買い込み、予算をはるかにオーバー、あっという間に貯金残高が減ってしまいました。

こんなにもお金が掛かってしまうとは思いもよりませんでした。
リサイクルショップにも行くべきだったと後悔しています。
安月給なのでこれから先本当にやっていけるのか今更ながら不安になりました。

一ヶ月の出費をシミュレーションしてみたところ、貯金が出来るか怪しいです。
おまけにマンションのガスは非常に高いというプロパンなのでガス代がどれくらいかかるのか、戦々恐々としています。

さらに親戚の結婚式が控えていて、遠方に出掛けます。
旅行も兼ねるので旅費に御祝儀にとやはりお金がとんでゆきます。
今月だけで幾ら使うのか。
怖くて計算できません。

割引クーポンに弱い私

もっと給料の良いところに就職できないものかと思いますが、スキルもないし、難しいでしょう。
とにかく節約を心がけます。

行きつけのスーパーで、よく「次回お買い物で××(商品名)を○%割引」というクーポン券を貰います。
それは新商品だったり、醤油だったり様々です。
中には、近くのガソリンスタンドの割引クーポンを貰えることもあります。

どのクーポンがどういった条件で貰えるのかはよく分からないのですが、それを店員さんに直接聞くのも少し気が引けます。
なんか、割引クーポンのために買い物しているみたいになるので。

割引クーポンで割り引いてくれる額は良くて数十円、中には数円程度のものもあります。
積もり積もれば大きいのでしょうが、カゴの中のお菓子やペットボトルを一つ減らすだけでこういうのって相殺できるんだな、と思うと少しやりきれない気持ちになります。

それでも、割引クーポンがあるからとついつい仕事の帰り道なんかには寄り道してしまいます。
スーパーで貰う割引クーポンって、何故か無視できない変な力があるんですよね。
電器店でエアコン10%OFFとかのクーポンを貰っても全然反応しないのに。